VITAFOOD オフィシャルブログVITAFOOD オフィシャルブログ

【インナーケア】サビない体づくり♡

皆様、こんにちは。
VITAFOODの管理栄養士、西です。
 
最近、紫外線も強くなってきて、紫外線対策が欠かせない時期になってきましたね。私はすぐ電車に長傘日傘を2回も忘れてしまった経験から折り畳み日傘を持ち歩いています(笑)紫外線といえばシミやたるみといった老化の原因となります。日焼け止めを塗ったり、日傘を使用したりと外側からのアウターケアも大切ですが、体の内側からの紫外線対策、インナーケアが重要です。インナーケアで大切なことといえば食事。体の内側から若々しさをキープしましょう♪

今回は老化の原因についてまとめます
 
いつまでも美しく若々しくいたい。
老化の原因を知りたい
抗酸化作用ってよく聞くけど何?
 
こんな方はぜひご覧ください!

1.活性酸素とは

私達のカラダは酸素を利用してエネルギーを得ていますが、酸素を利用すると同時に活性酸素が生じます。この活性酸素は反応しやすい酸素で細胞を傷つけ、酸化させます。

2.老化の原因はカラダの中に生成するサビ

酸化ってよく聞くけど一体なぜカラダに良くないの?と疑問になると思います。例えば釘は鉄が錆びたり、りんごの切り口が茶色く褐変しますよね?この現象が酸化と呼ばれているもので、カラダの中でも起こっているのです。細胞が酸化され、カラダの中でサビのようなものが溜まり、代謝機能や肌のターンオーバーなど機能しなくなっていく、、、これが老化です。

3.肌が酸化されると…OOが起こる!!!

肌に関して、皮膚表面が酸化してしまうと過酸化脂質というカラダに良くない物質が生成してしまい、ニキビ肌荒れ、肌表面の免疫力低下に繋がります。また、肌の奥深くの免疫が酸化されるとコラーゲン、エラスチンなどの肌のハリ、弾力に関わるタンパク質が劣化し、たるみに繋がります。

4.体をさびつかせないためにはどうすればよい?

体をサビつかせないようにするにはどうすれば良いのでしょうか。活性酸素はヒトが生命活動を行い、代謝過程で生成するため、食い止めることはできません。したがって、体内で生成される抗酸化物質は足りない分を体の外から補う方法しかありません。そこで重要なことは食事です。抗酸化作用ある栄養素を含む食材を摂取することで活性酸素を抑制し、サビない体を作る=老化を予防することができます!

5.極上のアンチエイジングレシピ

抗酸化作用のある栄養素はビタミン類やミネラル、カロテノイドやポリフェノールといった植物の色素成分や香り、アクなどのフィトケミカルと呼ばれる機能性成分です。
 
今回は、VITAFOODを使用する抗酸化作用のある食材を用いた極上アンチエイジング、サビ取りレシピをご紹介いたします。

【ベリーとマンゴーのアイスクリーム】

完熟フルーツのVITAFOODは抗酸化作用のある栄養素がたっぷり詰まっています。マンゴーのβカロテン、ストロベリーのビタミンC、ブルーベリーのアントシアニンは抗酸化作用を含み、極上のアンチエイジング効果が期待されます。食べていつまでも美しく、若々しくありましょう♪

◇材料(4人分)

  • 冷凍ブルーベリー(VITAFOOD)  100g
  • 冷凍ストロベリー(VITAFOOD) 200g
  • 冷凍マンゴー(VITAFOOD)  200g
  • お好みで蜂蜜 少々

♢1人分の栄養成分

  • エネルギー  98kcal
  • たんぱく質    1.3g
  • 脂質             0.3g
  • 炭水化物      25.7g
  • 糖質            21g
  • 食物繊維      4.7g
  • カロテン      369μg
  • ビタミンC    50mg

◇作り方

  1. Vitamixのコンテナに全ての材料をいれます。(蜂蜜を入れる場合は、最初に入れて下さい。)
  2. スピード1からスタートし最高速に上げ、タンパーを使いながら攪拌し、なめらかになったら完成です。

ビューティアイスクリーム。夏の時期にぴったりですね!
インナーケアでカラダのサビを取っていつまでも若々しく美しく過ごしましょう♡

VITAFOOD OFFICIAL INSTAGRAMVITAFOOD OFFICIAL INSTAGRAM
OFFICIAL FACEBOOKOFFICIAL FACEBOOK
VITAFOOD OFFICIAL LINEVITAFOOD OFFICIAL LINE
VitamixVitamix
entrex.incentrex.inc
entre squareentre square

このページの先頭へ